暖かくなってくると、大変になってくるのが雑草処理です。

抜いても抜いても、すぐに生えてくるので処理をするのは大変。

しかも、子供も一緒だと集中してやりにくいという問題も出てきます。

ならば除草するのが一番です。

しかしやったことないし、安全なの?

という人のために書いてみたいと思います。

育児中の除草剤は何を選ぶといい?

しかし除草というと、子供に悪影響があるのでは?

ちょっと怖い気がする。

と思ってしまいがちです。

ですが、子供にも安心なものも結構出ていますよ。

私も二回ほど除草剤を買ってみましたが、これはもう買わない!と思ったものがありました。

それは、お酢が入っているもの。

これを子供にも安全と書いてあったので購入したんですが、匂いがお酢そのものでしばらく臭かったです。

近所の方にも迷惑になるのでは?

っと思ってしまうほど。

子供に優しいとは言っても、外に出る度に匂いが続くものはやはりやめておきましょう。

後は、子供がいても大丈夫な安全なものにするのは当たり前ですね。

本当に効果があるの?って思っている方。

効果絶大です。

暑くなってくるにつれて、草抜きはかなり負担になります。

朝でも日差しがキツイですし。

効き目が長いものがおすすめです。

その分お値段もしてしまいますが、必要なものということで妥協しない方がいいでしょう。

特に雑草がすぐ生えてきて、やるのが苦痛になっているのならぜひ使ってみてください。

除去剤をどこに保管しておく?

もちろん危険なものですから、子供が勝手に触らないようにしないといけませんよね。

なので、私は外に置いている物置に入れています。

子供が開けることもないのと、家の外にいる時はいつも一緒に出ているので比較的安全。

玄関だと、目を離した隙に触りそうなのと保管しにくいので。

きちんと考えて保管しないといけないということ。

買う前に考慮しておくといいですね。

あまり大きいサイズだとあまった時に保管に困りますし。

でも足りないとまた買わないたいけない。

初めてだと、どれくらいで全部雑草にまけるのか。

まったくわかりませんし。

容量は書いてあるんですが、あまりピンと来なかったので前購入した時は少し足りない結果になりました。

後、お子さんにこれは危険なものだということ。

きちんと話をしておくといいですね。

自分もやってみたい。

開けてもいい?と言いながら開けようとする。

なんてことはよくありますから。

親も軍手をして危ないものだということをアピールしておくといいですね。

まとめ

今回は除草について書いていきました。

草抜きをするのってかなり重労働。

軍手をしていても、手が痛くなったり疲れてしまったり。

子供の面倒を見ながらだと、なかなかはかどりませんよね。

なので除草をすべし。

しかし、お酢入りのは匂いが残ってしまい家を出る度にお酢の香りが。

なんてことにもなりかねません。

近所の方も嫌でしょうしね。

なので、皆さんは違うタイプのものにした方がいいと思います。

効果も長く続くものにすると、かなり楽になります。

まくだけで数ヶ月、草抜きをしなくていいのですから。

少し高いと思っても出す価値があります。

ぜひ参考にしてくださいね。