今はネット社会とも言われています。

コロナの影響でリモートワークが始まった方もいるのでは?

かなり身近な存在になっているネットですが、子育てにも活用するのは有りなのか。

「スマホを見せているなんて!」

「子育てには良くない」

と言われてしまうこともあります。

なので今回はそんなスマホについて書いてみたいと思います。

スマホは使い方による影響は

私個人の意見ですが、何事も使い方によるのではないか。

と思うんです。

長時間見せっぱなしにする。

スマホを渡して、ほったらかしにする。

これはダメだと思います。

ですが、時間を決めておいたり一緒に見たり。

YouTubeも面白いものがありますよね。

折り紙の折り方やおもちゃの紹介動画。

好きなアニメの歌をつけてあげると、ダンスをしていたり。

色々な楽しみ方があります。

スマホの子供用のゲームも、様々な工夫がされていて色彩感覚やひらがなを覚えられるもの。

種類もかなり豊富でした。

物づくりのものもあり、これはどうやって作られているのか。

ということも学べます。

私は無料のゲームだけしかしていないので、お金もかかりませんしね。

スマホを見ながら学べるのは嬉しいポイント。

子供向けYoutubeを活用

YouTubeだと、余計な広告があったりあまり見せたくないものも一緒に写ってしまうことがありますよね。

そんな時はYoutube Kidsをダウンロードするといいですよ。

子供向けのものばかり出てくるので、見せたくないものが出ません。

安心しながら動画を楽しむことが出来ます。

スマホは使い方を考えて子供に合うものを見せてあげれば、安心なのでは?

と思います。

一緒に見たり、動画を見ながら歌ってみたり踊ったり。

わからないことを調べて一緒に探してみるのも面白いですね。

スマホに子供を任せっきりにしてしまうのは、良くない使い方。

一緒に楽しんだり、わからないことを調べてみたり。

時間を決めて賢く使えばオッケーだと私は思います。

子供にスマホを渡すことで注意したいこと

スマホを使う時に気をつけておきたいのが、操作を間違えてしまった場合。

子供が一緒に触ってしまうと電話をしてしまった。

メールを送ってしまった。

なんてことも聞きます。

家族相手ならいいんですが、仕事関係の人にメールを送ってしまった。

というのは笑えない話です。

他には、広告の部分を触ってしまったりすると困ってしまうことが。

興味津々なので、これは何?っと言いながら触ってしまうこともしばしば。

気をつけて、変な所を触らないように見ていてあげましょう。

まとめ

スマホと聞くと子育てには良くないもの。

というイメージが強いですね。

しかし使い方さえ気をつけていれば、むしろ素敵なコンテンツ。

だと思い記事にしてみました。

親も一緒に見ていると、こんな遊び方があったんだ!

など発見することが出来ます。

童謡などの音楽も聴けますしね。

上手く使って、お子さんに刺激を与えてあげると成長にも繋がるかもしれません。

ずっと触らせっぱなしや、放ったらかしにしないこと。

スマホゲームなら時間を決めてあげることで、使いすぎの予防になります。

また、持たせてしまうと違う所を触ってしまい他の人に迷惑をかけてしまうことも。

これだけを気をつけていれば、スマホは立派な子育てツールになることでしょう。

参考にしてもらい、上手く活用してくれると嬉しいです。