外出することもなくなり、皆さん自粛を頑張ってこられたと思います。

そこで気になるのが、食費などの出費。

外出しないのだから、減っているはず。

でも、本当にそうでしょうか?

今回はそんなことを記事にしたいと思います。

果たして自粛をした分、節約につながったのでしょうか?

ぜひ読んでみてくださいね。

自粛の効果

外食をすることがなくなり、お金を使うこともなくなった。

となるのでしょうが、毎回自炊するのも正直しんどい。

そうなると、持ち帰りをしたり惣菜を買うことが増えますよね。

自粛しているのだから、ストレス解消に少しいいものを食べよう。

しかし、そうなってしまうと食費って結構使ってしまうんです。

他には、食材を注文して自分で調理をするものも流行っていたり。

美味しいものをお取り寄せしたり。

もしかしたら、外食が出来ていた方が節約出来ていたのかもしれません。

それにお子さんがいる方は、休校などでずっといるためお菓子代や食費に暇潰しのためのおもちゃなど。

結構散財していると私は思います。

長い自粛でしたから、ネットで欲しいものを買って新しい趣味を見つけた方もいるでしょう。

私は、自分のものは買っていません。

しかし、子供におもちゃやお菓子代など。

いつも以上に買っている気がしますね。

特に折り紙や工作にドリルなど。

長い自粛も無駄にしないために、買い足すことも多くなりました。

トランポリンも売り切れになっているので、室内遊具も売れています。

皆さん買っているんですね。

運動不足は心配になりますし、疲れてくれないと寝てくれませんから。

必要な出費ですね。

節約するには?

ストレスなく節約したいのなら、料理を簡単なものにすること。

これに限ると思います。

手間のかかるものって、作るのが面倒になってしまったりしませんか?

そうすると、惣菜や持ち帰りにしてしまおう。

と誰でも思うはず。

なので、そういう時は無理せず肉野菜炒めにする。

副菜は卵と野菜を炒める。

たくさんの種類を作らない。

ということにすれば、節約出来るはず。

私はこれを実践しているので、あまり出費は増えていません。

食費以外は、少し増えてしまいましたが。

マスクなども高くなっているので、少し出費してしまいました。

ほとんど外出していないので、あまり使ってはいないんですが。

追加で購入することもなくなったので、それほど大きな出費になっていないのが幸いでしょうか。

たまに楽をしたくて、揚げるだけの冷凍物を業務スーパーで買ってみたりしました。

ぜひ参考にしてもらうと、節約につながると思います。

まとめ

給付金がはいるから大丈夫。

だとは思いますが、節約出来るのなら少しでもやりたい!

そんな方に向けて書いてみました。

私は日頃節約をしているので、食費はいつもまとめ買い。

1週間に1、2回ほど行く程度。

そうするには、子連れでの買い物が大変だから。

という理由もありますが。

外食をしなくなったとは言え、食事の回数は変わらないわけですし。

皆さん大変だと思います。

簡単なものを作ってしまうのも充分有り。

たまには息抜きで持ち帰りを利用するのは、必要だと思います。

でも回数が増えていくと、外食と変わらないので気をつけてくださいね。

少しずつでも以前の生活に戻れるといいのですが、金銭感覚をそれまでに戻さないといけません。

ぜひこの記事を役立ててもらえると嬉しいです。