暑くなってくると、家事のやる気が出ない。

という経験をしたことありませんか?

私はよくあります。

暑くなくてもですが、暑いとさらにやる気ダウン。

今回はモチベーションをあげて家事をしよう!

というテーマで書いてみました。

気になる方はぜひ読んでみてください。

やる気をだすために

まず気合いを入れるためには、いくつか方法があります。

例えば料理をするのなら、エプロンをして髪をくくると私はやる気が出ます。

格好を変えると、気持ちも切り替わりやすくなりますし料理をしないといけない状況になりやる気アップ。

ダラダラしていたら、いつまでもやらないままなのでモチベーションをあげるためにやっています。

他には時間制限をつけてみたり、この時間までには終わらせる!という目標を立ててしまう。

そうすると、ゲーム感覚で出来るので結構はかどったりします。

気分転換もいいですね。

外の空気を吸って、気持ちをリセット。

家事が終わったら、プチご褒美としてコーヒーを飲む。

こうすると、ただ家事をするよりも楽しく出来ますよ。

スケジュールに入れておくのもありかもしれません。

今週の予定の家事リストを用意しておいて、終わったら消していく。

1つずつクリアしていくのが楽しくなり、予定よりも早く終わる。

なんてこともあります。

ぜひやってみてほしい方法です。

暑いとやる気がなくなる家事は?

そろそろ厳しくなる家事って何?

と思う方もいるかもしれません。

私なりに大変になる家事を書いていきますね。

まずは窓掃除。

暑いと窓もそれは熱くなります。

エアコンをつけていても、結局窓を開けるので暑さは変わらず。

なので、私は真夏は窓を掃除しないという暴挙に出ます。

私自身、暑いと頭痛がするという熱がこもりやすい体質なので仕方ないと思ってさぼっています。

他には、掃除機でしょうか。

エアコンがきいてる部屋じゃない所も掃除するので、かなり暑い。

部屋を開けると、熱風?と思うほどの暑さなのであまりやりたくなかったりします。

さすがに掃除機は頑張ってかけますけど。

後は、料理でしょうか。

特にカレーなどの煮込むものは、鍋の近くにいないといけないのでかなりきつい。

なので私は、保温調理鍋を使って調理しています。

そうすると、保温してくれるので火を使わずにほっておくだけで煮込むことが出来るのです。

しかも六時間保温してくれるので、カレーを作って食べる時に温めなおさなくてもオッケー。

結構楽チンに調理出来るので、煮込むことが多い方はあると便利かもしれません。

このように暑くなると、やっかいな家事は多いのでモチベーションをあげておくといいですね。

まとめ

モチベーションがなかなか出ない。

家事は毎日やらないといけないことがあります。

格好を変えてみたり、気分転換をしてみたり。

目標を用意してみると、いいかもしれません。

子育てしながらの家事は、よく途中で呼びとめられることも多く大変です。

この記事で少しでもお役に立つと嬉しいです。

ぜひ参考にしてください。

暑くなってくると、熱中症にも気をつけないといけません。

涼しくしたり、水分をしっかり取って家事に集中しすぎないように気をつけてくださいね。

子供が静かに集中して遊んでいると、ついつい家事を進めてしまいがちなので飲み物を飲むのも忘れてしまう。

ということがないように、体調管理してくださいね。

暑くてもやらなければならない家事。

モチベーションをあげて頑張って過ごしてください。