なるべく感染しないために、出掛けない生活を皆さん送っていることでしょう。

しかし、どうしても出掛けないといけないことありませんか?

それは生活用品の買い物です。

週に3回までにしてほしい。

そう政府が言っていましたが、難しい方もいるかもしれません。

ちなみに私は、週1の買い物で生活出来ています。

今回は、どうしたら買い物日数を減らせるのか。

ということを書いてみようと思います。

ぜひ参考にしてリスクを下げてもらいたいですね。

減らすためにはムダをなくすこと

というのは、買い忘れを防ぐことです。

そもそも忘れてしまうのは、何がないのかわからないため。

買い物に行く前に、冷蔵庫を確認して必要なものをチェック。

スマホにメモをしておくと、メモを持っていくのを忘れずにすみます。

もしくは、必要なものがあったらメモにその都度書いておき出掛ける前にスマホで写真を撮っておくのもおすすめ。

醤油がなくなったり、もうすぐなくなる。

そう思った時に書いておけば楽チンですね。

すると、ムダをなくし買い物回数を減らせることでしょう。

後は、パパがいる時にまとめ買いをしてしまうこと。

家で子供と待機してもらい、買いに行く。

車で待機してもらって買い物をすませる。

これで、たくさん買い物が出来ますし最低限の人数でお買い物が出来ます。

子供がいると、余計な所まで触ったりするので不安ですし。

他には、ネットで買い物をすませるという方法もあります。

カード払いにすると、おつりの心配もないので安心。

ただし在宅していないといけませんが、今は自宅にいることが多いと思うので気にならないかもしれません。

お気に入りの宅配業者を見つけておいたり、会員になっていたらそこを利用してポイントを獲得するのもいいですね。

買い物に行かないでもいいし、ポイントもつくし。

一石二鳥。

特に子育てしていると、お子さんを連れていかないといけず困ってしまう。

という方にとっては助かるはず。

ぜひ利用してみてはどうでしょう。

すべての材料を揃えなくてもいい

レシピを見ると、必要な材料が書いてありますよね?

冷蔵庫にないから、買いにいかなきゃ!

という方はちょっとまって!

本当にそれがないと出来ないんですか?

と言うのは、代用出来ないのかどうか確認しよう。

ということ。

例えば、肉じゃがを作りたいけど牛肉がない。

ならば豚肉にしてみたり、鶏肉でも作れるのでは?

レシピ通りにすると、買いに行かないといけないことが増えるのでは?

代用出来るかどうか考えてやってみる。

すると、以外にそっちの方がレギュラー入りになることって結構あるんです。

私はポテトサラダにきゅうりを入れません。

日持ちしないですし、パパが苦手なので。

代用してブロッコリーを入れたり、キャベツを入れてみたり。

コーンもおすすめ。

なのでレシピ通りにせず、色々な材料で作ってみるといいですよ。

まとめ

いかがでしたか?

買い物回数を減らすために、私のやっている方法を書いてみました。

これで週1で買い物をすませることが出来ます。

足りないものがあれば、違うもので代用したり冷凍野菜などで対応。

そうすることで、以外に苦労せず過ごせるのです。

しかも余分に買わないですむので、節約にもなるという利点も。

ぜひ参考にしてもらい、負担やリスクを少しでも減らしてほしいです。

買い物回数を減らして、安全に安心して過ごしていきたいですね。