メディコムプラスは、もともとはセコム損保のがん保険です。
フコク生命は、セコム損保と提携し、フコク生命の医療保険や終身保険に、特約としてメディコムプラスを追加できるプランを販売しています。

損保会社のがん保険というと、あまり知名度がありませんよね。
それでも、大手生保会社のひとつであるフコク生命が、わざわざ提携するということは、この保険に何か強みがあるのかもしれません。

メディコムプラスの特徴と評判をまとめました。

メディコムプラスの特徴

まず、最初におさえておきたいポイントは、メディコムプラスは、フコク生命の医療保険・終身医療保険への特約扱いになるので、がん保険単独での加入はできません。
単独で加入する場合は、セコム損保と直接取引が必要です。

商品の具体的な特徴は以下の通りです。

①入院費用は無制限で実費で補償

通常のがん保険は、入院や通院の日数×金額で、給付金が出ます。
手術や先進医療への給付金も1回いくらというような定額です。
メディコムプラスの入院給付金は、がんの治療にかかった費用を無制限で「実費」で補償します。

差額ベット代や交通費など、治療と直接関係のない雑費は支払い対象外ですが、手術費用や全額自己負担の自由診療代なども全て支払われるので、実質の治療費はほとんどゼロになります。

②通院費用は5年間で1000万円まで実費で補償

通院費用も入院費用と同じく、「実費」で補償されます。
こちらも日数は無制限ですが、金額は5年間で1000万円までという上限があります。
セカンドオピニオンなどで、複数の病院を受診するときも請求が可能です。

③診断一時金は上皮内新生物でも100万円

がんと診断されたときに給付される診断一時金は、上皮内新生物も100万円まで補償されます。
しかし、2回目以降の請求は前回の診断確定日から「3年経過後」という条件がついています。
がん保険の診断一時金は「2年に1回」というのが主流ですが、メディコムプラスの診断一時金はそれよりやや条件が厳しいです。

④契約者専用サービスで治療の相談ができる

がんの治療には、どの病院に通うのか、どんな治療を受けるのかといった選択肢がたくさんあります。
また、治療にかかるお金が、保険の補償対象なのかどうか迷うことも多いでしょう。

メディコムプラスに加入すると、セコム損保の契約者専用サービス「メディコム・ナースコール」のサービスが受けられます。
看護師資格のあるスタッフが、がんの検査や治療に関する一般的な情報の相談にのってくれたり、セコム損保の協定病院を紹介してくれたりするので、病院には聞きにくいことも相談しやすいと評判です。

医療機関との合意があれば、先進医療や自由診療の治療費をメディコムプラスが直接支払ってくれるので、患者が費用を立て替えなくてすみます。

メディコムプラスの注意点

メディコムプラスへの加入を検討するにあたり、注意しておきたい点は2つあります。

①フコク生命のその他の保険とセットで加入しなければならない
②保険料は5年間更新

フコク生命ではがん保険単体で加入ができないので、医療保険や終身保険を別の保険会社と契約するのが難しくなります。

また、保険料は5年間の更新型です。
がんにかかりやすくなる50代以降では、月額の保険料が5000円以上になるので、終身型のがん保険と比べると割高に感じるかもしれません。

まとめ

メディコムプラスは、がんの治療費を「実費で補償」という点が特徴的です。
セコム損保の協定病院は全国200以上ありますが、地方では若干少ない傾向があるので、加入前には一度協定病院のリストを確認しておくといいでしょう。

医療保険や終身保険にまだ加入していない人は、フコク生命で全部まとめてしまうと楽に思えますよね。
しかし、保険は長年保険料を払い続ける高い買い物です。
加入前には、複数の保険会社の比較検討しましょう。

【注目1】保険相談とは何か!! 保険相談会社の仕組み・保険相談の申込み方・受け方を徹底解説

保険を検討している人は、FPが開設する保険相談の仕組みや申込み方・受け方を開設した内容を、ぜひ確認してください。
保険相談とは何か!! 保険相談会社の仕組み・保険相談の申込み方・受け方を徹底解説

【注目2】保険選びは『誰』に相談するか?で決まる!

保険は人生の中で最も大きな買い物です。
保険料も高いですし、失敗したくないですよね。

%e4%bf%9d%e9%99%ba%e7%9b%b8%e8%ab%872
実際に保険相談をしてみてわかったことですが、保険選びで失敗しないためには信頼できるプロのアドバイザーを見つけることが大切です。
優秀な方であっても、自分の利益ばかり考えている人には相談したくはありません。

保険選びを絶対に失敗したくないなら、保険見直しラボという保険相談サービスをチェックしてみてください。

何度相談しても無料ですし、無理に保険を勧められることもありませんでした。
家まで相談にきてくれるので、小さな子供がいても安心です。
保険のことが全然わからなくても、1から丁寧に保険の仕組みを教えてもらえます。

おかげで保険料は高くないのに、必要な保障はしっかりついた保険プランに入ることができました!

保険っていつ必要かわかりません。
見直しをつい後回しにしてしまいがちですよね。

しかし、ライフスタイルの変化によって必要な保障額は変わってきます。
万が一のことが起こったときに、

必要な保障に入っていなかった・・・

もしくは、

必要じゃない分まで無駄に保険料を払い続けていた・・・

なんてこともあるかもしれません。
あなたの家族は最適な保険に入れていますか?
もしかしたらヤバイかも、と思ったら今から行動してみてください!

保険見直しラボの詳細はこちら


CTA(あなたにピッタリの医療保険を選んでみませんか?)

保険選びはややこしいと思っていませんか?
ここでは医療保険を様々なカテゴリーに分類して、おすすめの選び方を分かりやすく解説しています。

年代別に医療保険を選ぶ

20代30代40代

医療保険の種類から選ぶ
がん保険女性保険

ピンポイントで最適な保険プランを知りたい方

2、3の簡単な質問にお答えいただくだけで、あなたにピッタリの保険プランをご提案させていただきます。