将来への蓄えの1つとして、銀行に預ける代わりに、学資保険のかわりに、とさまざまな使い道が期待できる養老保険。
養老保険は取扱のある保険会社と、ない保険会社があるのですが一体どこの養老保険がおすすめなんでしょうか?

今回は貯蓄性を重視した、5年ごとの配当付き養老保険である第一生命の養老保険Uの評価・評判を徹底検証してみました。

第一生命 養老保険Uの特徴

満期までの万が一に備えられる

契約時から満期時までの一定期間の死亡・もしくは所定の高度障害状態になった場合に死亡・高度障害保険金を受け取ることができます。

満期時には満期保険金を受け取れる

契約時から満期時まで何事もなく過ごせた場合には、満期時に死亡・高度障害保険金と同じ額の満期保険金を受け取ることができます。

豊富な特約

養老保険U自体はシンプルな貯蓄性の高い保険になるのですが、さまざまな特約を付加することで自分のライフスタイルにあわせた保険に作り替えることができます。
契約年齢などによってはつけられないものもありますが、基本的に付加できる特約は全部で9個あります。

第一生命 養老保険Uの保障内容

主契約

主契約はとてもシンプルで契約時~満期時に万が一のことがあった場合に、死亡・高度障害保険金が受け取れる保障と、満期時に満期金を受け取れる保障になっています。

特約

特約には以下の9種類があります。1つ1つ簡単に特約の概要を見ていきましょう。

災害割増特約D

不慮の事故によって180日以内に死亡もしくは、所定の高度障害状態になった場合、「災害割増保険金」を受けとることができます。

傷害特約D

不慮の事故によって180日以内に死亡した場合は「災害保険金」が、不慮の事故で180日以内に所定の身体障害状態になった場合は「障害給付金」を受け取ることができます。
災害保険金は、同一の不慮の事故によって障害給付金を受け取っていた場合はその金額を差し引いた金額を受け取ることができます。
また障害給付金は通算して災害保険金額の100%までしか受け取ることができません。

保険料払込免除特約

3大疾病による所定の状態になった場合に、以後の保険料の払込が免除されます。

医のいちばんNEO(新総合医療特約D)

病気やケガによる1日以上の入院した場合は「疾病入院給付金」や「災害入院給付金」が。所定の手術や放射線治療を受けた場合は「手術給付金」や「放射線治療給付金」が。
責任開始の日から1年経過以降に骨髄ドナーとして骨髄幹細胞または、末梢血管細胞の再手術を受けた場合には「骨髄ドナー給付金」を受け取ることができます。

8大生活習慣病入院特約D

がんや脳血管疾患などの生活習慣病で入院した場合は「入院給付金」が支払われます。

女性特定疾病入院特約D

女性専用の特約で、子宮筋腫や乳がんなどの女性に多い所定の病気で入院した場合に「入院給付金」が支払われます。

先進医療特約

先進医療による治療を受けた場合に、「先進医療給付金」か、「先進医療一時給付金」を受け取ることができます。

入院一時給付特約D

病気または怪我によって1日以上入院した場合、「入院一時給付金」を受け取ることができます。

指定代理請求特約

被保険者が事故や病気などによって意思表示ができなくなった場合に、被保険者本人にかわって指定代理請求人が保険金を請求できる特約。

第一生命 養老保険Uの注意点

第一生命の養老保険は無配当型と、5年ごと利差配当付きのものと選ぶことができます。
無配当のものは保険料を安く抑えることができますが、今後景気が上向いてもその恩恵を受けることはできません。

5年ごと利差配当付きのものは、保険料は少し割高になるものの運用実績がよければ貯蓄を大幅にアップさせることができます。
ですが逆に運用実績が悪ければ、元割れしてしまう場合もあるためどちらを選ぶのかは注意が必要です。

まとめ

養老保険は貯蓄性+さまざまな保障を特約として付加することができるのが魅力的ですが、個人年金保険や終身保険、学資保険など似たような商品が多くあります。
どのタイプが1番お得なのかどうかしっかり比較検討してから加入するようにしましょうね。

【注目1】保険相談とは何か!! 保険相談会社の仕組み・保険相談の申込み方・受け方を徹底解説

保険を検討している人は、FPが開設する保険相談の仕組みや申込み方・受け方を開設した内容を、ぜひ確認してください。
保険相談とは何か!! 保険相談会社の仕組み・保険相談の申込み方・受け方を徹底解説

【注目2】保険選びは『誰』に相談するか?で決まる!

保険は人生の中で最も大きな買い物です。
保険料も高いですし、失敗したくないですよね。

%e4%bf%9d%e9%99%ba%e7%9b%b8%e8%ab%872
実際に保険相談をしてみてわかったことですが、保険選びで失敗しないためには信頼できるプロのアドバイザーを見つけることが大切です。
優秀な方であっても、自分の利益ばかり考えている人には相談したくはありません。

保険選びを絶対に失敗したくないなら、保険見直しラボという保険相談サービスをチェックしてみてください。

何度相談しても無料ですし、無理に保険を勧められることもありませんでした。
家まで相談にきてくれるので、小さな子供がいても安心です。
保険のことが全然わからなくても、1から丁寧に保険の仕組みを教えてもらえます。

おかげで保険料は高くないのに、必要な保障はしっかりついた保険プランに入ることができました!

保険っていつ必要かわかりません。
見直しをつい後回しにしてしまいがちですよね。

しかし、ライフスタイルの変化によって必要な保障額は変わってきます。
万が一のことが起こったときに、

必要な保障に入っていなかった・・・

もしくは、

必要じゃない分まで無駄に保険料を払い続けていた・・・

なんてこともあるかもしれません。
あなたの家族は最適な保険に入れていますか?
もしかしたらヤバイかも、と思ったら今から行動してみてください!

保険見直しラボの詳細はこちら


CTA(あなたにピッタリの生命保険を選んでみませんか?)

保険選びはややこしいと思っていませんか?
ここでは生命保険を様々なカテゴリーに分類して、おすすめの選び方を分かりやすく解説しています。

年代別に生命保険を選ぶ

20代30代40代

保障の期間から選ぶ
定期終身

貯蓄性から選ぶ
掛け捨て貯蓄

ピンポイントで最適な保険プランを知りたい方

2、3の簡単な質問にお答えいただくだけで、あなたにピッタリの保険プランをご提案させていただきます。