保険は人生の中で最も大きい買い物の1つです。
これから何十年も保険料を支払い続けることになります。
保障が同じなら、できるだけ保険料は少ないほうがいいですよね。

保険料の安い保険を選ぶためには、ネット生保を利用する方法があります。
ここでは、人気のネット生保、アクサダイレクトの死亡保険を独自の視点で検証してみました。

アクサダイレクト生命とは?

アクサダイレクト生命とは、アクサグループのネット生保です。
アクサは世界でも名前の通った会社です。
2009年から2015年にかけて、保険のグローバルブランドランキングで7年連続1位を獲得しています。

アクサダイレクトの生命保険

アクサダイレクトで販売している保険商品は、「終身保険」「定期保険2」「収入保障2」の3種類です。
ご家庭のニーズに合った保険を選ぶことができます。

3つの保険に共通していることは、どれも保険料が非常に安いということです。
ネットで直接販売している商品なので、販売員を雇う必要がありません。
そのため、低コストで保険を作ることができるんです。

必要最低限の保障をつけて、できるだけ保険料を安く抑えたい方に向いています。
次に、それぞれの保険について詳しく解説していきます。

終身保険

保障が一生涯続きます。
必ず死亡保障が受けられるようにしたい方に向いています。

アクサダイレクトの終身保険の特徴は、保障金額が大きいことです。
最大4000万円まで死亡保障をつけることができます。
そのため、小さな子供が2人以上いるなど、手厚い死亡保障がほしい方に向いています。

保険金額を大きくしても、保険料は安く抑えられているので安心です。

アクサダイレクトの終身保険の注意点

注意すべきポイントは、アクサダイレクトの終身保険ではお金は増えないことです。
終身保険によっては、一定期間保険料を支払い続けると、支払った金額以上に受け取る金額が大きくなるものがあります。

しかし、アクサダイレクトの終身保険では、解約返戻金(へんれいきん)は支払った分の

定期保険2

掛け捨ての定期保険です。
特徴は何歳で加入しても保険料が割安だということです。
30歳男性が、1000万円の死亡保障をつけても月々の保険料は1000円前後です。

保障期間は10年です。
10年ごとに保障金額を見直すことができます。
そのため、状況に合わせて無駄なく保険に入ることができます。

すでに入っている保険に、追加で死亡保障をつけたり、一定期間のつなぎとして定期保険に入るなど、利用範囲が広いです。

収入保障2

収入保障保険は、死亡保険金を月々に分割で受け取れます。

一度にまとめて保険金を受け取っても、賢く使っていくのは大変です。
手元にお金があると使ってしまう、という方は、収入保障保険のほうが確実に保険金を生活費や教育費に回すことができます。

また、受け取り方法を一括に変更することもできます。
子供の大学進学などで、まとまったお金が必要な場合も安心ですね。

注意点

アクサダイレクトの生命保険は、どれも低コストで保障がしっかりしている良質な保険です。
ただし、注意すべき点もあります。
ネットで販売しているため、全て自己責任で契約していく必要があります。
自分で勉強したり、専門家に相談するなど、必要な保障がどのくらいか理解しておいてください。

【注目1】保険相談とは何か!! 保険相談会社の仕組み・保険相談の申込み方・受け方を徹底解説

保険を検討している人は、FPが開設する保険相談の仕組みや申込み方・受け方を開設した内容を、ぜひ確認してください。
保険相談とは何か!! 保険相談会社の仕組み・保険相談の申込み方・受け方を徹底解説

【注目2】保険選びは『誰』に相談するか?で決まる!

保険は人生の中で最も大きな買い物です。
保険料も高いですし、失敗したくないですよね。

%e4%bf%9d%e9%99%ba%e7%9b%b8%e8%ab%872
実際に保険相談をしてみてわかったことですが、保険選びで失敗しないためには信頼できるプロのアドバイザーを見つけることが大切です。
優秀な方であっても、自分の利益ばかり考えている人には相談したくはありません。

保険選びを絶対に失敗したくないなら、保険見直しラボという保険相談サービスをチェックしてみてください。

何度相談しても無料ですし、無理に保険を勧められることもありませんでした。
家まで相談にきてくれるので、小さな子供がいても安心です。
保険のことが全然わからなくても、1から丁寧に保険の仕組みを教えてもらえます。

おかげで保険料は高くないのに、必要な保障はしっかりついた保険プランに入ることができました!

保険っていつ必要かわかりません。
見直しをつい後回しにしてしまいがちですよね。

しかし、ライフスタイルの変化によって必要な保障額は変わってきます。
万が一のことが起こったときに、

必要な保障に入っていなかった・・・

もしくは、

必要じゃない分まで無駄に保険料を払い続けていた・・・

なんてこともあるかもしれません。
あなたの家族は最適な保険に入れていますか?
もしかしたらヤバイかも、と思ったら今から行動してみてください!

保険見直しラボの詳細はこちら


CTA(あなたにピッタリの生命保険を選んでみませんか?)

保険選びはややこしいと思っていませんか?
ここでは生命保険を様々なカテゴリーに分類して、おすすめの選び方を分かりやすく解説しています。

年代別に生命保険を選ぶ

20代30代40代

保障の期間から選ぶ
定期終身

貯蓄性から選ぶ
掛け捨て貯蓄

ピンポイントで最適な保険プランを知りたい方

2、3の簡単な質問にお答えいただくだけで、あなたにピッタリの保険プランをご提案させていただきます。